1. HOME
  2. 出版物のご案内
  3. 未分類
  4. 明治維新と犬山 ―犬山藩の誕生―

明治維新と犬山 ―犬山藩の誕生―

幕末・維新の時代、成瀬家は尾張藩主を補佐し、慶応4年(1868)正月に犬山藩が誕生しました。犬山藩はのち犬山県となり、明治4年(1871)11月に名古屋県に統合されます。こうした変革の時代における犬山地域の動向と発展を文献や成瀬家遺品により紹介します。